私のポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

セックスでイケない女性はたくさんいます。男性のテクニックもありますが、女性自身が膣の気持ち良さが低いことも一因です。自分自身の感度がイケるレベルに達してないため、機会があってもイクことができません。膣の感度が不十分な状態でイキたいと思うと、イケないことに焦りが生じてしまい、カラ回ってしまうのです。また、オーガズムでもクリイキは比較的ハードルが低いですが、中イキになるとハードルはグンと上がります。その分、クリイキよりもレベルの高い快感を得ることができるでしょう。

中イキを実現する上で欠かせないのが、ポルチオ開発になります。ポルチオは膣内における子宮の末端部分であり、子宮の中で飛び出た部分です。中イキをするためには、ポルチオを刺激して快感を得る必要があります。自分で刺激して開発することもできますが、自分主体だと要らない感情が入ってくるので上手くいかないことも多いでしょう。パートナーにしてもらいたくても、それを伝えるのは恥ずかしいところです。そこでおすすめするのが、女性用風俗を利用してポルチオ開発してもらうことです。

女性用風俗では、プロが最高の愛撫やセックスをしてくれます。利用する前にはカウンセリングを受けますが、カウンセリングのときに求めるサービスを問われるため、そこでポルチオ開発や中イキ、クリイキしたい旨を伝えておくと対応してくれるでしょう。女性用風俗ではいきなりセックスをするのではなく、マッサージや愛撫に時間をたっぷり使って全身の性感を高めていきます。

利用する女性は絶頂を経験してみたい女性やセックスレスで気持ちのいいセックスができてない女性、自分の体を開発してみたい女性など様々です。女性用風俗の利用料金は1万円から3万円が相場で、中イキやクリイキなどの絶頂サービスはコース料金に含まれています。ただし、本番に関しては対応してないお店も多く、対応していても別途でオプション料金が必要になるケースもあるので確認しておきましょう。女性用風俗のタイプは性感マッサージやレズ風俗、ホスト出張などがあります。いずれも中イキやクリイキすることは可能です。

一度イクことができれば、次からは簡単にイクことができます。オナニーでもイクことができるでしょう。自分の体を開発することは、セックスの楽しみを増やすことにもつながります。パートナーのプレイ内容が変わらなくても、感じ方が変わるだけでセックスは何倍も気持ちよくなるものです。自分の可能性を高めるためにも、プロに依頼しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です