女性用性感マッサージとは?

女性用性感マッサージサービスが人気を集めています。女性用風俗の一種ですが、オイルマッサージをした後に性感マッサージをするのが一般的な流れです。全身を細かくマッサージしていくため、性感帯や隠れ性感帯、性感予備隊などが分かるメリットがあります。隠れ性感帯については自分自身も分からない場所で、セラピストに開発してもらうことが可能です。また、手や玩具を使ってクリイキや中イキなどオーガズムを体験することもできます。

女性用性感マッサージを利用しているのは、性への興味が芽生える若い女性から性欲が高まる30代、セックスレスに悩んでいる40代、美容の為に利用する50代など幅広い年齢層です。サービスの料金は1万円から3万円が相場ですが、オプションやサービス内容によっては10万円近くの料金が発生することもあります。料金の高さに関係なく一定の需要があるのは、金銭的に余裕のあるマダムも多く利用しているからです。

性感マッサージの流れとしては、最初は会話をしながら普通のマッサージを行います。次にお風呂に入りますが、体の中から温めておいた方が血行はよくなり、むくみや感度も上がります。お風呂から出た後は、化粧水を全身に馴染ませて肌の乾燥を防ぎつつ、アロマオイルマッサージの流れです。ふくらはぎ、太もも、お尻、腰、背中、肩をほぐしたら次は性感マッサージに移っていきます。性感マッサージの種類は何もつけずに行うノーマルタイプ、ベビーパウダータイプ、アロマを使うアロマタイプの3つです。どれが気持ちいいのかは女性によって異なるため、事前のカウンセリングのときに確認しておくとよいでしょう。

女性用性感マッサージが受けられるお店は増えていますが、どのお店なら安心してサービスを受けられるのか気になるところです。運営しているのはプロのマッサージやAV男優など知名度が高い人から、知名度が低い個人、企業などがあります。トラブルに巻き込まれないためには知名度が高いセラピストや企業が運営するお店がおすすめです。また、営業許可の有無についても調べておきましょう。

女性用性感マッサージはさまざまな女性が利用しているので、恥ずかしいと思う必要はありません。自分の体を知ることができるので、彼氏やパートナーとのセックスもより気持ちいいものになるでしょう。お金はかかりますが、無料体験やモニターを利用すればお金をかけることなく体験することもできます。まずは、女性用性感マッサージがどんなものなのか試してみるとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です